2.健康で安全・豊かな職場環境の実現

4)業務のDX化、ICTの活用やテレワーク推進により、雇用機会を増やし、多様な働き方を実現します。

関連するSDGs_業務のDX

■関連するSDGsの目標

■取り組み実績

・安否確認システム導入(2015/9)
・給与明細Web化(2019/11)
・人事管理システム導入(2020/2)
・申請書類のワークフローのWeb化(2021/7)
・労働時間短縮の実現(8.00h/日→7.75h/日)(2023/2~)
 併せて昼休憩を拡大(0.75h→1.00h)
・フレックスタイム制の自由度向上(コアタイム短縮)(2023/2~)
・完全週休二日制の実現 (2023/4)

■現在進行形の取り組み内容

・テレワークの継続的な推進
・社内業務のDX化(人事管理システムの活用・機能追加)

■今後の取り組み内容

・サテライトオフィスの導入検討(東京地区では試験的に一部部門にて先行導入)
・全社3DV(平日3連休)制度導入の実現

■2030年の目標

・社内勤務者全員のハイブリッド勤務の実現(2025年)
・沖縄オフィスの体制整備(営業・開発の拠点)(2025年)
・社内勤務者の勤務地フリーの実現
・社内システムIT化100%の実現
・全社完全ペーパーレス化の実現
・社員満足度10%以上の向上(2022年度比)