1.健康で安全・豊かな社会の実現

1)防災ソリューションを通して、災害情報を有効活用し、安心・安全な社会の実現に貢献します。

関連するSDGs_防災

■関連するSDGsの目標

■取り組み実績

■現在進行形の取り組み内容

・「誰もがカンタンにIoTを使える世界」を目指すifLinkオープンコミュニティへの参画
・大学との共同研究で開発した緊急地震速報システムの改善
・気象センサ・デジタルサイネージと組合せたシステム改善・開発
・監視装置・観測装置の通信技術を活用した他システムへの水平展開

■今後の取り組み内容

・防災ソリューション開発を通して得た知見を基に、国民一人一人に届く防災・減災ソリューションの企画・開発

■2030年の目標

・防災減災の知見をもとに環境改善・危険地域の解析・改善を行い、情報端末を持たない人に対しても情報発信ができる「誰一人取り残さない」自社ブランドのシステム・サービスを提供